中小企業診断士shinblog

中小企業診断士試験の勉強方法や、中小企業診断士の活動などを中心に「無料」×「有益」な情報発信をしています!

MENU

独立診断士は、使えないサラリーマンからの脱却③

おはようございます。

壱市コンサルティングSLC中小企業診断士合格ゼミ・個別指導のシンです。

皆さんいつもブログを読んでくれてありがとうございます。

本日は「独立診断士は、使えないサラリーマンからの脱却③」です。

前回記事です。

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道①」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道②」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道③」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道④」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道⑤」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道⑥」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道⑦」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道⑧」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道⑨」

「拝啓 受験生の頃の君へ~独立診断士への道⑩」

「独立診断士は、使えないサラリーマンからの脱却①」

「独立診断士は、使えないサラリーマンからの脱却②」

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

 

本日も、引き続き使える、使えないサラリーマンに対して気づいたことです。

過去の経験の棚卸

そもそもですが、資格取得の前段階として、就職活動ですべき、自己棚卸、自己SWOT分析ができていなことに気付きます。

診断士たるもの、未だにSWOT分析ができるように見せかけて、出来ていないことに物凄く違和感を感じます。

日本という奥ゆかしい文化の風習なのでしょうか。

周りに気を使い、本当の自分をさらけ出さず、気を使い、結局は自我を押し越して、我慢して、生きることが美学、だ何てことは、ヒトのことは言えませんが、かなり多いです。

草草糞糞クソクソ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・@

アキバ系になりそうになったので、これぐらいで辞めておいて、

いやアキバ系のキモキャラって、全然萌えなくて、使えない系です。

電車オタクに走り、脱線しまたしが、使えない状況から、使える、そもそもの能力と実力を高める。やはり、モテたいだけではなく、使える、出来るようになることが、最も重要だと感じます。

自己棚卸から、自信の強みと、弱み、を洗い出し強みの強化と、弱みの克服か放棄、自分の特徴を活かした、ポジショニングアプローチは当然しないと、競争優位性だ何てどんな世界においても絶対にむりです。

 

結局したいことは、裁量と自由

最近気付いてしまったったことがあります。

なぜ資格を取得するのでしょうか?

それはひとそれぞれですが、やはり、安心感という部分が物凄く大きいです。

ただ、難関資格をとらなくても、安心感は違った形で取得できたりもします。

ただし、結局は勉強という道は必要不可欠であり、投資も、特に資格試験以外においては、多額の投資額がかかってくることは、結構一般的だったりもします。

 

そんな、投資、金をかけてまでしても、得たいものとは一旦何なんでしょうか。

毎日の仕事、毎日の生活、毎日が世の中・組織の犬で、上司とか先輩とか、社長とか、顧客とか、女とか、イケメンとか、子供とか、高齢者とか、強者とか、アイドルとか、権力者とか、富裕層とか、クレーマーとか、弱者とか、よくわかりませんが、

結局は、ストレス社会で、その目の前の人間関係における、逃避と、制圧、毎日が満員電車に揺られて、痴漢にあい、痴漢を我慢し、時には暴力や罵声にあい、何で自分だけこんなひどい目に合わないといけないのかと、明らかに使えないサラリーマンになっていることに疲弊し、人生の特に気持ちいい朝という最高の眠い時間を、戦わなくていいところで疲れ果てているのでしょうか?

そんな、弱者の思考停止の最悪の時間が長ければ、長いほど、使えない人間になり、その悪癖からリカバリーできるようには、資格取得ぐらいではなるようにはならないことは胸に手をあてなくても、分かっていることでしょう。

 

いざ、鎌倉、共に戦いましょう。皆自分の裁量がほしくて、自分のやりたいこと、やりたい仕事、やりたい、本当になりたい自分、人生が本当はあるんです。

年功序列は崩壊し、賃金は上がらず、消費税は上がり続けて、可処分所得は年々少なくなり、今後老後の不安や、国民にとっては貧しい生活になっていくことは明らかです。

おっと、参院選的な、該当演説的になりそうになったので、論調を戻しますと、

自分の人生を生きるという、意思決定権、裁量をもち、自由に好きなことができように、そして、達成感と充実感がもてる、そんな楽しくてオラワクワクすっだぁと思える毎日の楽しい世界を見れることができれば、最高だと思います。

宗教法人的になってきましたね。

結局そんなものです。

 

第2回 実務勉強会~使えない〇〇士からの脱却

正式には告知~ずをしますが、

2022年7月30日(土)PM~

実務勉強会、兼、飲み会・慰労会・懇親会を都内某所で開催します。

診断士の本音、事業再構築補助金や各種補助金について。

実体験を元に、第2回の実務勉強会を開催します。

共に主戦場で戦う仲間を募集します。

女性の方は優遇しておりますので、歓迎しています。

女性で一緒に活動している方もいらっしゃるので、一緒に活動ができ、安心安全丁寧なな環境で、初心者でも大丈夫です。

 

勉強会 ベンチマークとして振り返り

ベンチマークとして過去問勉強会、過去問振り返りをオンラインで実施します。

メンバーとの調整があるので参加希望者は、無料面談からとなります。

気になる方、参加希望者はお問い合わせください。

※参加は有料です。

【今後の日程】

5月 14日 (土曜日) · 20:00~22:00 令和2年事例Ⅰ

5月 21日 (土曜日) · 20:00~22:00 令和2年事例Ⅱ、平成20年事例Ⅱ

5月 28日 (土曜日) · 20:00~22:00 令和2年事例Ⅲ、平成28年事例Ⅲ

6月 4日 (土曜日) · 20:00~22:00 令和元年事例Ⅰ、平成28年度事例Ⅰ、平成27年度事例Ⅰ

6月 11日 (土曜日) · 20:00~22:00 令和元年事例Ⅱ、平成28年 
6月 18日 (土曜日) · 20:00~22:00  令和元年事例Ⅲ、平成27年度事例Ⅲ

6月 25日 (土曜日) 1週間臨時休業
7月 2日 (土曜日) · 20:00~22:00 ゼミ内 平成30年事例Ⅰ
7月 9日 (土曜日) · 20:00~22:00 平成30年事例Ⅱ

7月16日(土曜日) · 20:00~22:00 平成30年事例Ⅲ

 

中小企業診断士しんちゃんねる

最新投稿 

【令和3年度中小企業診断士試験合格者インタビュー④】4度目の正直!合格年度は何を変えたのか! - YouTube

【令和3年度中小企業診断士試験合格者インタビュー③】予備校変更の本音!TACからEBA! - YouTube

【令和3年度中小企業診断士試験合格者インタビュー②】予備校はTACから!下地作り! - YouTube

【令和3年度中小企業診断士試験合格者インタビュー①】6年間の受験生活を乗り越え念願の合格! - YouTube

【令和4年度対策】中小企業診断士2次試験合格ゼミGW合宿〜残り6ヶ月間の学習計画の見直しと学習のポイント - YouTube

高評価&チャンネル登録お願いします!!

 中小企業診断士しんちゃんねる - YouTube 

※合格者インタビューを実施しています!

出演されたい方は、是非ご連絡ください。

 

※壱市コンサルティングのホームページは下記

壱市コンサルティング | 中小企業経営者の1対1の相談窓口

Twitterリンク先

Googleフォーム お問い合わせ先

 

いいね!とクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村