中小企業診断士shinblog

中小企業診断士試験の勉強方法や、中小企業診断士の活動などを中心に「無料」×「有益」な情報発信をしています!

MENU

令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談⑩

f:id:Y_Shin:20220203023332p:plain

おはようございます。

壱市コンサルティング、SLCコンサルティングチーム代表のシンです。

皆さんいつもブログを読んでくれてありがとうございます。

本日は「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談⑩」です。

まずは令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談の記事からです。

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談①」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談②」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談③」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談④」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談⑤」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談➅」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談⑦」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談⑧」

「令和4年度中小企業診断士試験合格へ~非合格者との面談⑨」

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

www.shindanshi-shinblog.com

令和3年度中小企業診断士試験の最終合格者発表

2022年2月2日の2が5つの日に、令和3年度中小企業診断士試験の最終合格者の発表がありました。

令和3年度中小企業診断士第2次試験の結果発表

不合格には基本的にはならないという口述試験ではありますが、

1605人中、5人の方が不合格になりました。

0.3%の確率。

予想するには試験を受けられなかったことだと感じます。

その他、最高齢66歳、歳年少19歳、男女比はいつもどおりの9:1

やはり合格しているボリュームゾーンは30代と、40代以降の年齢層の人達にとっては、例年通り合格しづらい試験になりました。

 

そして、最終合格者の1600人の大軍勢は、天下の代将軍、いや天下の大診断士になるべく、キングダム2遥かなる大地へ状態で、いよいよ、実務補習と、この寒く、体調を崩しやすい気候の中で、いよいよ初めての診断士経験として、胸を躍らせていることでしょうか。

とやはり、もてはやされるのは、羌カイ(協会)、女性剣士、女性診断士でしょうか。

と旬なネタを織り込みしつつ、最もネタバレなのは・・・。

それが分からないと、今年も不合格ですよ多年度さん!

出題の趣旨、ニアリーイコールの正当の解説は、第1回目のゼミですることにします。

 

非合格者との面談⑩

非合格者とは面談をしつつ、この記事で議事録的に残しています。

新規にお問い合わせ頂いた方達との面談が連日続いています。

今回は、新規お問い合わせ頂いた税理士の方で中小企業診断士試験の受験をされている方との面談でした。

最近思うところ、士業界隈の中小企業診断士試験チャレンジ、ダブルライセンス受験生が増加していることを感じます。

たぶん、令和3年度のキングダム達はある程度ダブルライセンス祭り的な情報発信があることを予期しています。

という中でも、個別にお話を伺っていますと、やはり、中小企業診断士2次試験においては、百戦錬磨の先生方も、どうやら苦戦を強いられていらっしゃるように感じます。

その理由は・・・。あとで、お伝えします。

 

この方は受験回数が6回、1次試験は500点前後とマークシート試験には強く、頭が良く優秀な方だと思います。

ですが、この2次筆記試験をなかなか突破することができないという、課題をお持ちです。

令和2年度の得点開示請求の結果は、事例Ⅰ:40点C 事例Ⅱ:69点A 事例Ⅲ:52点B 事例Ⅳ:60点A 合計229点

再現答案を面談後に頂いております。

この再現答案がやはり、本番対応力の部分では全てであり、無料初回面談後には、再現答案に対するフィードバックは行います。

今回はこの記事にまでには間に合っておりませんが、事後的に、面談時には詳細をお伝えします。

 

そして、令和3年度の評価は、事例Ⅰ:A 事例Ⅱ:D 事例Ⅲ:B 事例Ⅳ:D

総合B

かなり、ショッキングな評価です。

D評価と言えば40点以下の足切りです。

総合Bというのは、合格点240点と4事例×50点の200点の間の総得点のことです。

この厳しい現実からどうしたら、脱出できるのか?

なぜD評価になってしまったかの、詳細の分析からしないと、令和4年度対策は始まらないと思います。

 

予備校というカードを全て使い果たした結果

連日受験生方と面談をしていると気付くことがあります。

まずは習うという部分では、予備校の画一的な情報教材が有益だと感じます。

そして、この特殊な2次試験に特化した予備校のカリキュラム、有名どころでいうと、MMC、AAS、EBAなどの英語3文字のカリキュラムについては、間違えなく、2次試験対策に特化した、合格メソッドであることでしょう。

ただし、その予備校を受講しても、合格に辿り着けなかった場合、次に行きつくところは、三途の川いや、他の予備校のハシゴとなっていくのでしょう。

この2次専門の予備校でも、上手くいかなかった場合は結構悲惨です。

その要因の分析と、予備校のメソッドが合っていたのか、合わなかったのか、はたまた、完璧に使いこなせていたのか、適性があったのかを、個別的な要因を突き詰めていかなければならず、そういったサービスを実際に実施しているところは実はほぼないです。

これは、診断士の事例Ⅲ的にいうと、個別受注生産の生産リードタイムの短縮とかを、全無視のコスト増で対応できるかどうかが、個別指導の課題であり、この課題に対する対応策を常に考えているといったところでしょうか。

 

ある程度、何を、どの教材を、どの講師の教えを正として、学んできて、どこが足りなく、どうすれば合格出来るかについて、そろそろ標準化できるような、淡い期待をいだきつつも、そうは問屋が卸してくれないです。

本番対応力についても、新規参入のぴかぴか受験生との相対評価は視野にいれないといけないですし、その対策として、蘇生措置を講じていきたいと、合格以上の付加価値を提供していかなければならないと、僕自身は身が引き締まる思いがある、試行錯誤の41歳の誕生日です。

 

御礼

SLC中小企業診断士合格ゼミ・個別指導の入会者が10名となりました。

個別指導の部分で、時間的に厳しくなることが見えていますので、当初の予定通り最大20名と致します。

初回面談までは無料で継続的に続けていきますので、合格を真剣にお考えの方は、ご相談ください。

2月5日(土)PM13:30~実施の第1回のSLC中小企業診断士ゼミがスタートします。

 

令和4年度中小企業診断士SLC合格ゼミ&個別指導

令和4年度対策SLC中小企業診断士2次試験合格ゼミ・個別指導セミナー

Youtube動画にて令和3年度試験対策の勉強会コミュニティでの活動報告、再現答案フィードバックの結果と分析、令和4年度対策の方向性とゼミ・個別指導についてお話しております。

【令和4年度対策】SLC中小企業診断士2次試験合格ゼミ・個別指導セミナー - YouTube

予約制受験相談

予約制で受験相談承ります。

どうしたら、合格できるのか、合格まで何が足りなかったのかについて、徹底的にみていきます。

初回の受験相談は無料です。

中小企業診断士試験2次試験 受験相談 お問い合わせ先

forms.gle

予備校や独学だけでは合格できないから、プラスαの指導が必要!

・最新の傾向とメソッドをゼミで講義月1回以上、テキストとレジュメあり

・最低月1回の個別指導

・毎月課題と進捗の確認

・R3年~H19年までの過去問全指導と添削付き

・連休期間は合宿あり

・受験生どおしの交流は勉強会を自主開催、運営サポート付き

・オリジナル模試も実施

・他社模試の結果へのアドバイスも実施

勉強会では初学者コースと中上級コースの2種類を提供

1次試験対策も別途行います

※初学者限定の2次試験講座を検討しています。

 

募集要項

・令和4年度試験、2022年中に中小企業診断士試験に合格したい方

・令和3年度試験対策まで予備校を活用して、合格出来なかった方

・予備校までは、費用がかけられないが、実質利益であれば参加したい方

・受験生同士、診断士とのコミュニティ形成を受験生時代から進めたい方

・サービス精神、貢献意欲のある方

※コミュニティ活性化のため、合格可能性が統計的に高い、女性や20代の方を特別優遇します。

有料ですが、優良です。

予備校よりもお求めやすい価格設定にしています。

既に3名5名6名7名8名10名申込み済み、最大20名までです。

入会金10,000円 月額7,700円→年額77,000円

1月14日~2次筆記試験までの10ヵ月間合計77,000円

※2022年12月末までのサポート期間とします。

2次試験後、合否に問わずサポートも課題も続きます。

先着10名1月末まで→先着10名定員となりましたが、既にご検討中の方もいるので、

初回ゼミまで、特別な割引価格を提供します。

また、費用をかけたくないという方には、運営や仕事を手伝ってもらうという、貢献ポイントに応じた優遇もいたします。

※SLCコンサルティグチームへの加入が条件となります。

実質利益。

R4年度中小企業診断士試験対策でSLCを使っていない人、まじで『損』してます。

 

初回は2022年2月5日(土)13:30~

オンライン・Zoomで実施します。

初回は無料で開放することにしました。

気になる方はお問い合わせください。

 

SLCコンサルティングチーム

一緒に活動する仲間を募集しております。

診断士も非診断士も共に活動する、混成チームです。

お問い合わせいただいた方には詳細をお伝えします。

「SLCコンサルティングチームの発足~診断士も非診断士も混成チーム!」

www.shindanshi-shinblog.com

 

中小企業診断士しんちゃんねる

最新投稿

令和3年度中小企業診断士2次試験合否結果発表~SLC勉強会コミュ二ティ - YouTube

高評価&チャンネル登録お願いします!!

 中小企業診断士しんちゃんねる - YouTube 

 

本試験問題

中小企業診断士試験問題

 

Twitterリンク先

Googleフォーム お問い合わせ先

 

いいね!とクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村