中小企業診断士shinblog

中小企業診断士試験の勉強方法や、中小企業診断士の活動などを中心に「無料」×「有益」な情報発信をしています!

MENU

令和2年度 事例Ⅰ 公開する勇気。自己採点で事故ってもそこそこで自信回復

 f:id:Y_Shin:20201112012355p:plain

おはようございます。

中小企業診断士のシンです。

みなさんいつもブログを読んでくれてありがとうございます。

本日は「令和2年度 事例Ⅰ 公開する勇気。自己採点で事故ってもそこそこで自信回復」です。

 

 

まずは令和2年度事例Ⅰの過去記事は以下です。

「令和2年度2次試験問題解いてみた!午前の部」

「令和2年度 事例Ⅰ 設問解釈/THE FIRST TAKE」

「令和2年度 事例Ⅰ 冷静に読むとヒントが多い、朝一から酒の話し。」

「令和2年度 事例Ⅰ ストーリーはスッキリとしての多角化戦略

「令和2年度 事例Ⅰ 初見は無意識で解きやすい問題から優先して解いた」

 


事例Ⅰの記事の反省と今後

引き伸ばしすぎましたね。解答の出し惜しみも今更感もあったのかも。

昨日の記事で全ての解答を出すべきでした。

昨日の出し惜しみにも関わらず読んでくれた、毎日読んでいただいてる読者の方には、心から感謝します。

反省しつつも、最新の事例で2回に分けたい気持ちが強くなるのと、文章量が多くなりすぎたので小出しにするしかないという判断。

 

今回で令和2年度事例Ⅰの最後です。

 

俺の屍を越えてゆけ

今回令和2年度事例Ⅰの80分間で解いた解答の公開と、

実際に事故採点、いや自己採点した結果をお伝えします。

 

 ※設問、『想起した知識』、<対応付けた段落>、「キーワード・センテンス」

(80分間で解いた解答)の順で1問ごとにみていきます。

解答例は2020年10月の2次試験日の2日後に80分間の初見で解いたものです。

 

前回までの時間配分。

設問解釈まで15分、概要把握30分、対応付けと2回目読み40分。

残り40分で1問あたり8分。

 

実は問いた順番は第4問→第3問→第2問→第1問(設問2)→第1問(設問1)

第1問から解こうと思いましたが、解答が書きやすい後半の問題から攻めました。

 

設問1と2の切り分けに時間とスタミナ消耗の、第1問(設問2)

第1問(配点40点)

以下は、<老舗蔵元A 社>を買収する段階で、<企業グループ>を経営する<地元の有力実業家であるA 社長の祖父>に関する設問である。各設問に答えよ。

(設問2)

<A 社長の祖父>がA 社の買収に当たって、<前の経営者>と経営顧問契約を結んだり、ベテラン従業員を引き受けたりした理由は何か。100 字以内で答えよ。

 

『想起した知識』

買収の知識。

メリット:迅速に獲得、弱みの補完

デメリット:組織文化の違いで、経営資源重複

経営顧問契約

ベテラン従業員を引き受けた

2つの出来事に対応した解答をそれぞれ書くことを意識。

経営顧問契約 迅速性、スムーズ、円滑

ベテラン従業員を引き受けた 経営資源重複、組織文化の統合

 

<対応付けた段落>

第3・4・5・6・8段落に対応付けました。

  

「キーワード・センテンス」

 第4段落:友好的買収、買収、蔵元として老舗の経営権を獲得

経営顧問契約、<ベテラン従業員10名>も従来どおりの条件で引き継いだ

 

第6問:<経営実務の師となる祖父>の下で、「3年近く」に及ぶ修行がスタートした。/酒造りは、<経営顧問>と<杜氏>、そして<ベテランの蔵人たち>から学んだ。

 

第8問:各部門の責任者>と共に酒造、レストラン、土産物販売といった異なる事業を統括する体制づくりにも取り組んだ。酒造りは<杜氏>や<ベテランの蔵人たち>が中心になり、複雑な事務作業取引先との商売を<誰よりも掌握していたベテランの女性事務員>がに担当した。

 

(80分のshinblog初見の解答)

前の経営者が持つ経営ノウハウを迅速に獲得し、自社にない経営資源を補完すること。組織文化の違いをベテラン従業員が伝達することで融合を円滑に進めて、同条件で雇用し士気低下を防ぎ、経営資源の分散を回避したため。

 

→買収の知識を書いて、与件から該当部分を抜いてきて、最後の締めは経営資源の分散を回避は取って付けたような知識解答。

そろそろ焦りが出てきてます。

75分経過。時間を使いすぎた。

与件を読み返した。設問1も対応する段落が重複していることから、2つの問題を同時に解いていくように与件を見てしまった。

 

経営ビジョンの聞かれ方に、迷うことなく与件から抜き出す、第1問(設問1)

第1問(配点40点)

以下は、<老舗蔵元A 社>を買収する段階で、<企業グループ>を経営する<地元の有力実業家であるA 社長の祖父>に関する設問である。各設問に答えよ。

(設問1)

A 社の経営権を獲得する際に、<A 社長の祖父>は、どのような経営ビジョンを描いていたと考えられるか。100 字以内で答えよ。

 

『想起した知識』

A社長の祖父の時制しばり。

経営権を獲得、経営ビジョン

多角化M&Aの知識

 

<対応付けた段落>

第1・3・4・5・12段落に対応付けました。

中心は4.・5・12段落。

  

「キーワード・センテンス」

第1段落:わが国を代表する観光地、温泉地にある<老舗の蔵元>

<中小の同業他社>と比べて売上が大きい、今でも」蔵元であること

 

第3段落:全く血縁関係のない旧家、<旧家の当主>には後継者がいなかったこともあって廃業、屋号を絶やすことへの無念さ、雇用責任から廃業を逡巡(しゅんじゅん)

 

第4段落:友好的買収、買収、蔵元として老舗の経営権を獲得

経営顧問契約、<ベテラン従業員10名>も従来どおりの条件で引き継いだ

 

第5段落:インバウンドブーム、<日本の文化や伝統に憧れる来訪者>

完全に事例Ⅱのターゲットのチェックをかましてます。

200年の年月に裏打ちされた老舗ブランドは魅力的、地域の活性化

老舗ブランド、地域の活性化 

<当時首都圏の金融機関に勤めていた孫のA 社長>

 

 第12段落:<A社長>は、「この10年」、老舗企業のブランド事業を継いだだけでなく、新規事業を立ち上げ経営の合理化を進めるとともに、優秀な人材を活用して地元経済の活性化にも大いに貢献してきたという自負がある。

 

(80分のshinblog初見の解答)

200年の年月に裏打ちされた魅力的な老舗ブランドを維持させて、地域の活性化につなげること。コア資源を活用して、事業の関連多角化を進めることで、親族での経営体制の継続と、優秀な人財の発掘や雇用の創出である。15

 

老舗ブランド地域の活性化は書けてはいるものの、インハウンドはターゲットっぽくて入れられなかった。

シナジー、相乗効果を、多重利用、関連多角化として表現。 

 結構出来ているとは思うものの自画自賛

ほぼ80分が終了。

 

いや~時間がなく、第1問の2問の解答に時間がかかりました。

 

相変わらず 設問解釈に時間を要し、後半の解答を書く時間があまりない。

最後は想定した知識をベースに解答。

与件の文脈と知識を融合させられるレベルまで極めていれば高得点です。

 

独自の採点基準での自己採点  

各社の模範解答と独自の採点ノウハウを元に、勝手な採点基準で致しました。

赤字はキーワードで加点されていると予測する箇所。

黄土色は加点を期待。

 

第1問(設問1) 

200年の年月に裏打ちされた魅力的な老舗ブランドを維持させて、地域の活性化につなげること。コア資源を活用して、事業の関連多角化を進めることで、親族での経営体制の継続と、優秀な人財の発掘雇用の創出である。

→15点ぐらい。やや高めに。インバウンドは入れようとも思わなかった。

 

第1問)(設問2)

前の経営者が持つ経営ノウハウ迅速に獲得し、自社にない経営資源を補完すること。組織文化の違いをベテラン従業員が伝達することで融合を円滑に進めて、同条件で雇用し士気低下を防ぎ経営資源の分散を回避したため。

→期待を込めて15点。 要点は捉えた。

 

第2問

複雑な事務作業や取引先との商売を掌握していたベテラン女性事務員の知識やノウハウ若い女性社員が見える化し、双方向のコミュニケーションで共通目的を持ち共有化して整理し、貢献意欲持たせ士気を維持し進めた。

 →12点ぐらい。暗黙知形式知化が入れば満点。

 

第3問

古い営業体質を抜本的に見直し、親族以外の人材に権限移譲を図ることで、新たな発想やノウハウをA社全体に注入させ組織活性化。顧客の声を拾いあげる営業力杜氏や蔵人と新規事業する調整力コミュニケーション力

→微妙なので、10点ぐらい。最後に調整力とコミュ力はブッコミ加点。 前半がない。

 

第4問

複数事業を経験させて、従業員の能力を見極め適切に配置し、全体のバランスを重視。外国人へ組織文化を浸透させ、成果に応じた報酬制度能力のある若手人材に活躍の場を与えて、組織活性化とモラールの維持に留意。

→定番加点要素をブッコミましたが、方向性も間違っていないのでそこそこ。

13点ぐらい。

 

合計点の予想

第1問(設問1)15点、第1問(設問2)15点、第2問12点、第3問10点、第4問13点

合計65点ぐらい。

自分に甘いかな。60~65点の間ぐらいです。

 

設問の聞かれていることにはそれなりに応えて、与件から必要となる要素は入れ、加えて知識を掘り起こして解答した。

70点以上の高得点には届かなくとも、合格ギリギリラインの解答。

昨年の合格者?である僕の解答はこんなもん。

受験生に勇気を与える解答になっているのかも。

受験予備校も初見のショボい解答は出していないので、ニッチなショボい解答を公開。

 

僕の解答より書けていれば、多分A判定です。

明らかに事故っているフレーズもありますが、気にせずそこそこ書けていれば、

合格ラインだと思います。

ご自身の再現答案と比較してみてはいかがでしょうか?

自信は回復してきました。そもそもへこんでない。

もしよければ、あなたの再現答案、お便りお待ちしております。

 

お問い合わせフォームは下記です。

Twitterでもメッセージください。

お問い合わせ

 

f:id:Y_Shin:20201113221606p:plain

杜氏(とうじ)・蔵人(くらびと)

杜氏酒造りの最高責任者。蔵人の親方。

徒弟関係、技術の継承。

 

予備校の解答動画と模範解答

自分が気づいた新規の動きは赤字にしております。

予備校:TAC、LEC、大原簿記、KEC、MMC、TBC、AAS、EBA、SLA

ブログ200%抜け駆けスタイル 診断士試験一発合格道場

Youtubeまとめしーと流!絶対合格チャンネル

 

毎日更新の各受験予備校の2次試験解答速報

ネタはつきましたが、派生した動画も今後もちょいちょい出てきそうな予感。

11月後半には口述試験セミナー」 が登場してきますね。

 

予備校の壱 TAC

Youtube動画と模範解答。各講師のYoutube祭り。

第2次筆記試験 模範解答速報|中小企業診断士|資格の学校TAC[タック]

 

各講師のYoutube動画 

2次本試験分析会【三好講師】

2次本試験分析会【高久講師】

2次本試験分析会【松田講師/山川講師】

2次本試験分析会【津田講師】

2次本試験分析会【櫻井講師】

2次本試験分析会【辻井講師】

2次本試験分析会【伊東講師】

 

予備校の弐 LEC

2次試験受験者のみ動画と模範解答が入手できます。

2次試験 速報講評・Web動画 - 中小企業診断士|LEC東京リーガルマインド

ABCD判定サービスは11月27日(金)まで

ABCD判定サービス - 中小企業診断士|LEC東京リーガルマインド

 

予備校の参 MMC

申し込めば動画と模範解答が入手できます。

MMC版第2次試験(MMC採点)のご案内。
2020年の第2次試験の答案をMMCで採点し成績表を公開。

MMCも採点有料サービスを実施してました。

MMC 中小企業診断士スクール

 

予備校の肆 大原簿記

模範解答と動画

中小企業診断士 2次試験 解答速報 | 中小企業診断士 | 資格の大原 社会人講座

 

予備校の伍 KEC

模範解答と動画

2020年度 2次本試験 解答速報 | 中小企業診断士講座ならKEC ビジネススクール

2020年度 2次本試験徹底分析会 | 中小企業診断士講座ならKEC ビジネススクール

2020年度 2次本試験徹底分析会Youtube

 

予備校の陸 TBC

模範解答

2020年10月25日実施 中小企業診断士2次筆記試験 解答速報 | TBC受験研究会|中小企業診断士

 

予備校の漆 AAS

模範解答公開してました。

AAS東京模範解答例公開|AAS東京

2次試験過去問ダウンロード│AAS中小企業診断士 2次試験対策専門校

 

 

予備校の捌 EBA

解答と怒涛の4時間ライブ動画。

令和2年度2次試験 分析解説会

www.youtube.com

 

理論で整理す津「アンゾフの成長ベクト」と事例Ⅳの難易度評価

 

予備校の玖 クレアール

再現答案は2次試験受験者のみ申し込めます。

動画はHPで配信。

2次本試験分析会 Youtube動画

中小企業診断士 | 通信講座で最短合格を目指すならクレアール

2次対策講座もありますね。早割してます。 

 

予備校の拾 SLA

HP。私塾。

教室・講師 | SLAについて | SLA

事例Ⅰ・ⅡSLA専門校講師が解説!

事例Ⅲ・ⅣSLA専門校講師が解説!

 

その他 スタディング、診断士ゼミナール、アガルート他 

1次試験対策のコスパ重視で。

 

ブログ 200%抜け駆けスタイル 診断士試験

各社の解答をまとめてますね。

自己採点できますね。

200%抜け駆けスタイル 診断士試験 | わかりやすいのはマスト、具体的ならベスト。暗記と国語で試験を駆け抜け

 

Youtube

まとめしーと流!絶対合格チャンネル

事例Ⅲの動画が公開されてました。

さすがすぎて、僕には真似できない。

www.youtube.com

まとめシート流!絶対合格チャンネル - YouTube

事例Ⅰ Youtube動画

事例Ⅱ Youtube動画

事例Ⅲ Youtube動画

 

一発合格まとめシート前編 

 

本日のまとめ 

今回の記事は いかがでしたでしょうか。

最後に本日のまとめとなります。

今回は「令和2年度 事例Ⅰ 公開する勇気。自己採点で事故ってもそこそこで自信回復」でした。

  • 次回の事例からは解答を出す時は出し惜しみはしません宣言!
  • 設問の聞かれていることにはそれなりに応えて、与件から必要となる要素は入れ、加えて知識を掘り起こして解答すればよい。
  • 僕の解答より書けていれば、多分A判定。

  • 明らかに事故っているフレーズもありますが、気にせずそこそこ書けていれば、

    合格ライン。

2次筆記試験の合否が決まる、口述試験を受験する資格を得た方の発表日

令和2年12月11日(金)まであと27日。あと4週間ですね。

Twitterではフォロワー、お便りもお待ちしてます。

そして、お問い合わせが増えればコミュニティを作りたいとも思います。

受験生、診断士、一般の方、どなたでも結構です。

直接受験指導もしたいと思います。

 

お問い合わせ

 

※神頼み!合格祈願!

   にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村