中小企業診断士shinblog

中小企業診断士試験の勉強方法や、中小企業診断士の活動などを中心に「無料」×「有益」な情報発信をしています!

MENU

1次試験 2日間 感謝の気持ち

おはようございます。

中小企業診断士のシンです。

みなさんいつもブログを読んでくれてありがとうございます。

昨日の試験1日目はいかがでしたでしょうか。

本日が今年の中小企業診断士1次試験日の2日目です。

本日も受験生への激励「1次試験 2日間 感謝の気持ち」です。

今日も出陣です。全力で後方支援します。昨日の借りは今日返せます。

 

 

まずは2日目のシミュレーションの記事は下記です。

2日目「疲れていると死んでしまう 経営法務」「IT人材への探求 経営情報システム」「席をたったら試合終了 90分間最後まで粘れ 中小企業経営・中小企業政策」は下記です。

 

 

昨日の1日目の「 1次試験2日目 策は十分 軍師が1日を随時更新」は下記です。

 

 

速報1日目のできばえ

SNSの投稿や受験生とのやりとりで、今年の1次試験の速報を入手しました。

人数制限や受験回避の受験生が多く人数は少なめ。

混雑が緩和されて朝の検温もスムーズ。大きな混乱は無し。

恒例の試験会場前の応援やビラ配りは少数。

今年はこれまでの伝統や慣習を一変させる状況でした。

東京都の感染者数が毎日200名を超える中、心なしか週末に外出されている方もじゃ管少なくなっているような。

 

今年の1次試験の科目ごとの問題では、

経済学・経済政策、財務・会計が易化。企業経営理論と運営管理が難化

との情報を頂きました。

TAC、LEC、大原、KECと各社早々解答速報をだしてますが、私個人としては1日目のできばえは正直毎年全くといっていいほど気になりませんでした。

総得点420点をとることが合格の条件。科目合格制度を利用している場合には、

科目数×60点以上の総得点をとることが合格の条件。

今年初めてこんなに解答速報を早く出していることに気づいたぐらいです。

むしろ2日目の暗記科目へのコミットが忙しくて。携帯もこんなブロブも見る事すら無視していた状況。Twitterでは点数を開示している余裕な感じの人もみかけましたが、

まだ試験は全て終わってませんよね。最後まで試験に集中してほしいです。

 

たぶん勉強したところが出なかった。今年は難しくなったと思うかもしれませんが、

初論点や対策していない問題をアウトプット力でとれるかどうかをテストしているのが、この試験のいやらしいところだと思います。

とはいえ受験者数が減少したことで、合格者の総数は減少しますが、

受験された方はモチベーションが高く実力のある人が多いと思いますので、

平均点は高くなる気がします。平均点が高くなった場合に爆弾科目において得点調整がなされない可能性を考えてしまいます。

去年が全体的に易化して年なので今年は難化するのは必然。

1日目の科目のことは7科目が全て終わるまで忘れて、

2日目の暗記科目に全力を注いで総得点420点をめざしてください。

 

明日の会場入りは昨日と違って余裕があると思います。

人が少なめなことも既に招致済みなのでストレスがないなかで会場入りできると思います。

経営法務

9時ごろには会場でウォーミングアップを始めたいです。最後の確認作業の時間です。経営・法務は直前で詰め込めばよいといった科目ではございませんが、

数字の問題など知ってさえいれば得点できる問題が必ず数問出題されてます。

数字中心に最終確認です。

例年経営・法務は常に難しい科目です。そして、1問4点と配点が高い。

得意な人は時間があまる人もおりますが、昨日の午前中同様に60分科目はタイムマネジメントが重要。相続の問題など毎年初出題の難解な問題が出題されていらずらに時間を奪いますので、難問での4点の失点は覚悟していきましょう。 

泣いて難問を敢えて切る。

f:id:Y_Shin:20200707014541p:plain

諸葛亮公明

 

難問は解けません。

解けない問題は最後にして、前半から飛ばして出来る問題を解いていきましょう。

 

1つ注意点が。始めてこの試験を受験した人は特に感じると思いますが、昨日1日試験を受験したことによる疲労感の存在です。1晩休んだからといって、既に4科目を受験したことによる疲労感が気づかぬうちに堆積していて、判断能力を鈍らせることがあります。

2日目の天王山は毎年経営法務です。この60分間は全集中で切り抜けてください。

 

経営情報システム

11:50

経営法務、お疲れ様でした。

今年も難しかったと思います。去年は易化が予想できましたが、今年は例年どおり難しい科目であったことは間違いないと思います。

ここまで来ると残り2科目です。

そろそろ終わりも近づき気持ちが緩みがちな状況だと思います。

次の経営情報システムも経営法務と同じ1問4点です。

各科目40点以上の足切りはございますが、経営法務で1問失点した点数をこの経営情報システムで1問を取り返せば総得点は同じです。

休み時間が短いですが、自分の頭の中にある気になっている論点を最終確認してください。

 

30分を経過したところでどんどん途中退出者が続出します。

各科目の制限時間は与えられた権利なので楽勝な方以外は1問4点に拘ってください。

最後の最後に自分のケアレスミスに気付くかもしれません。

 

関羽さん武神の力を思う存分見せつけてください。

既に6科目目までこれたあなたは武神の如くです。

f:id:Y_Shin:20200711021426p:plain

関羽雲長

中小企業経営・中小企業政策

12:30 経営情報システムお疲れ様でした。

ついに残り1科目です。去年の中小企業経営・中小企業政策は最後に爆弾でした。

昼休みは食べなくても大丈夫です。

どうしても食べたい方は少量だけ食べましょう。

のこり1科目だから、直前の50分間は暗記に時間を使いたいです。

昨年の問題はテキストに出ていない論点が多く出題されて難化したと思いますが、

テキストに書いてあることが少なくても半分は出題されます。

仮に易化した場合にはこの科目の点数の開きが致命的になります。

爆弾科目の補填を、取り返しが出来るのがこの中小企業経営・中小企業政策。

最後まで諦めずに集中しましょう。

 劉備様、三顧の礼で私の気持ちは動きました。

f:id:Y_Shin:20200711021523p:plain

蜀の劉備

 

最後は中小企業経営・中小企業政策の問題に三顧の礼を。

90分間は長くあり、余裕をもって時間を使うことができます。

三回見直しをすれば、問題の奥やケアレスミスがが見えて、間違えに気づいいてあと、2点、あと3点が420点のへの上澄みになることでしょう。

 

最後の90分間。時間が余ってやることがないのなら、今まで準備してきたことを走馬灯のように振り返る時間です。

中小企業診断士試験の受験を誓った、桃園の誓いを思い出す。

早く解放されたい、飲みに行きたい気持ちを抑えて粘りましょう。

ここで粘れない場合には、2次試験の扉は天才以外はこじ開けられないと思います。

最後まで粘る習慣を今からつけて次の強敵である2次試験への軌跡にしましょう。

 

哲学的な話になりますが、何で90分間なのか、奥が深いです。

皆60分で解き終わって退出しますが、このプラス30分間にメッセージがあるような気がします。7科目を終えたことを振り返り、自分と対話して、2次試験に向けて1次試験を物理的にも内面的にもやり遂げる。多少振り返る時間があってもいいと思います。

 

15:00

2日目7科目、お疲れ様でした。

これで全て終了ですね。昨日の疲労とは一転して、達成感や開放しかないと思います。

仮に既に今年は厳しいと思っていても、明日採点するまでは今までの苦労をねぎらいましょう。

一緒に勉強してきた仲間がいればその仲間と。今まで迷惑や苦労をかけてきた大切な人がいればその大切な人と。少しの時間でも今ここまでこれたことに対する感謝の気持ちを伝える時間だと思います。

天国と地獄は嫌でも明日にはやってきます。

今日だけは自分で自分をほめて、祝杯を挙げてほしいです。

 

まあ~試験後にこれから始まる2次講座とか、飲んだくれたりとか、色々とありましたが、今日はみんなが仲間でハッピーです。

天国と地獄の話は明日以降のブログでしようと思います。

2日間お疲れ様でした。

 

本日のまとめ 

  • 2日目の天王山は毎年経営法務。全集中で切り抜ける。
  • 1問4点に拘る。最後の最後に自分のケアレスミスに気付くかもしれない。

  • 爆弾科目の補填を、取り返しが出来るのがこの中小企業経営・中小企業政策。

    最後まで諦めずに集中する。

  • 最後まで粘る習慣を今からつけて次の強敵である2次試験への軌跡にする。 

  • 試験終了後は、感謝の気持ちを伝える時間。今日だけは祝杯をあげてほしい。

 

※いいねと思った方は、ポチってください。 

中小企業診断士登録証をオリジナルバナーにしてます。

  にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村